ドメイン
チョー初心者のためのプラモ講座 城のプラモを作る。 名古屋城の制作6
チョー初心者のためのプラモ講座
プラモデルの選び方、プラモデルの作り方、塗装のコツ

■ プロフィール

まさき

Author:まさき
プラモデルサイト「ネコでも作れるプラモデル」の管理人。
車、戦車、カンプラなどジャンルを問わず作る「なんでも屋モデラー」です。ジオラマ作りも大好きです。

■ 最近の記事

■ カテゴリー

■ 模型誌

■ 月別アーカイブ

城のプラモを作る。 名古屋城の制作6
今回でいよいよ名古屋城完成です。
siro49.jpg
●キットには松の木を作るためのパーツがセットされていますが組み立てが大変そうな割には幹があっさりしていて質感は今ひとつです。前回大阪城を作った時は針金を編んで木を作りましたが今回はもう少し手軽な方法を探してみました。

siro50.jpg
●以前「じょいほび」というサイトで女性モデラーのオオゴシトモエさんの姫路城の制作日記があったのを思い出し見てみるとトミーテックから発売されている、ジオコレ・情景コレクションの「くろまつ」を使った樹木の制作が載っていました。今回は手軽にこの方法で作ってみましょう。

siro51.jpg
●「じょいほび」の制作記にもあるようにこの「くろまつ」は1/150スケールということでそのままでは1/350スケールの名古屋城とは合いません。しかし枝を切り取るとスケールに合った木として使うことができます。

siro52.jpg
●この木の素材はある程度折り曲げができるような素材ですので木の形を作ります。

siro53.jpg
●木工用ボンドで「くろまつ」のキットに入っている葉っぱ用のスポンジを貼っていきます。

siro54.jpg
●松の木らしくなくなってしまいましたが何本かの樹木が出来ました。

siro55.jpg
●木の取り付け用の穴が埋まってしまったので裏から穴をあけて表に貫通させました。

siro56.jpg
●穴が少々大きかったので100円ショップで購入したエポキシボンドを使いガッチリ固定します。5分ほどで固まりますので固まりかけの時に木を差し込んで立てていきます。

siro57.jpg
●穴の跡が気になるようでしたら周りにカラーパウダーをもう一度まいて水溶き木工用ボンドで固定します。

siro58.jpg
●大天守閣、小天守閣が石垣にはまらなくなってしまいましたので取り付けガイドの出っ張りを削り平にします。

siro59.jpg
●天守閣もすき間ができないようペーパーで石垣と合わせる面を調整します。

siro60.jpg
●天守閣の接着にはもしはみ出しても修正がしやすいクリアボンドを使いました。

nagoyacastle6.jpg
●天守閣やその他のパーツを取り付け最後に各屋根を明るい色でドライブラシして立体感を出して完成とします。

完成写真です。ホームページで大きな写真を見ていただけます。
nagoyacastle1.jpg

nagoyacastle3.jpg

nagoyacastle4.jpg

次回はまた戦車の制作に戻ります。タミヤの新作ヤークトタイガーを制作します。

名古屋城の制作5   
名古屋城の制作4  
名古屋城の制作3  
名古屋城の制作2   
名古屋城の制作1 

↓ランキングにエントリーしています。ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

ヒロナリ
お城の模型って、ディオラマなのでAFVモデラーでも結構楽しめますよね。
以前、僕は、新婚旅行で行ったノイシュバンシュタイン城を作りました。このとき、壁画を再現するのにアクリル絵の具を使い、これがフィギュアの塗装にアクリル絵の具を使うきっかけになりました。
違うジャンルのものを作ると、新しい発見があっていいものですね。
2009/01/18(日) 23:56:18 | URL | [ 編集]
まさき
ヒロナリさん
そうですね。ジオラマのベースもキットに含まれているのでジオラマ初心者でも安心して取り組めると思います。ただ城の模型はAFVのジオラマのようにリアル感を追求するよりも、適度に省略して模型らしさを残した仕上げの方がしっくりくるように思いました。
ノイシュバンシュタイン城は部品数が多そうですね。壁画まで再現されたそうですが、部品の合が悪くて組み立てには苦労されたのではないかと思います。
2009/01/19(月) 21:15:01 | URL | [ 編集]
kenji
遅ればせながら、お城完成しましたね。
石垣、砂利や植え込みのあたり等々、丁寧につくってあるのでとても良いです。
懐かしいような、不思議な感覚を持ちました。
こういうのを見ると自分でもやってみたくなりますね。
自分の地元には城とかないのでうらやましいです。琵琶湖を作るわけにもいかないし…。
2009/02/07(土) 22:47:03 | URL | [ 編集]
まさき
kenjiさん ありがとうございます。
滋賀県といえば彦根城を思い出しますがキットは出ていないようですね。
しかし最近はデアコステーニの「週間安土城を作る」とかクレオスから3万円代の精密な熊本城のキットが発売されるなど城模型ブームが来そうな気がします。
2009/02/08(日) 10:51:41 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ ブログランキング

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

■ ブログ内検索

■ スポンサードリンク

■ ユーザータグ

恐竜ジオラマを作る。金閣寺を作る.缶スプレー塗装のコツ.デカールの貼リ方.ケロロロボケロロ軍曹の制作.塗料の種類.水性ホビーカラー.エアーブラシの使い方.HGUCガンダムタミヤカラーアクリル.エアーブラシの選び方.エナメル系塗料.Mr.カラースプレー.ハンブロール水性アクリル塗料タミヤカラースプレー.サーフェーサー..マスキングゾルの使い方.必要な工具.トップコート.タミヤカラーエナメル.カーモデルの制作1.スペースシャトルを作る.最上.1/350旅客機を作る.浜松ジオラマファクトリー.サンダーバード2号&救助メカ10式戦車.とよはし模型博メガサイズモデルガンダム.プラモマニュアルシリーズ安土城を作る.61式戦車5型.AFVの会コーティングプレート.ツィンメリット・コーティング.アイマス機を作る.零戦プラモマニュアルシリーズ.アイドルマスタースミ入れについて.

■ RSSフィード

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ QRコード

QRコード

■ PR

■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


copyright 2005-2007 チョー初心者のためのプラモ講座 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記