ドメイン
チョー初心者のためのプラモ講座 カーモデルの制作6 クリアーの研ぎ出し
チョー初心者のためのプラモ講座
プラモデルの選び方、プラモデルの作り方、塗装のコツ

■ プロフィール

まさき

Author:まさき
プラモデルサイト「ネコでも作れるプラモデル」の管理人。
車、戦車、カンプラなどジャンルを問わず作る「なんでも屋モデラー」です。ジオラマ作りも大好きです。

■ 最近の記事

■ カテゴリー

■ 模型誌

■ 月別アーカイブ

カーモデルの制作6 クリアーの研ぎ出し
今回はクリアー塗装を平坦に磨き鏡面のようなボディ塗装を作る「研ぎ出し」を中心に解説したいと思います。しかしこの「研ぎ出し」は必ずやらなければならないという物ではありません。先回のクリア吹きで自分が「もうこれで十分きれいじゃないか」と判断されたら無理に「研ぎ出し」をする必要はありません。
クリアー吹きだけでボデイ塗装を終了することは「クリアーの吹きっぱなし」と呼ばれておりこれできれいな塗装面ができればそれに越したことはないのです。

mini46.jpg
●デカールの段差が消えるまでクリアーを吹いたつもりでも乾燥するとまだ段差が目立ちます。この段階ではある程度クリアーの層が出来ていますので1500番から2000番程度のペーパーでデカール上のクリア層を削りなるべくボディの面と平にするようにします。

mini47.jpg
●クリアーをちょっと吹きすぎて垂れ出しそうな場所もありましたのでもう一度ボディ全体をペーパーで磨きました。

mini48.jpg
●「研ぎ出し」にもリスクがつきまといます。クリアーの層が薄くなりがちな角の部分、凹凸の頂点の部分などの塗装が剥げ易いです。矢印の部分は削りすぎないよう十分注意してください。万一塗装が剥げてしまったらボディ色のスプレーの塗料を空き瓶やカップの中に吹いて塗料を取り出し、部分的にエアーブラシで吹き付けるか極細の筆先に塗料を付けて剥げた部分だけに薄い塗料を少しづつ重ねてレタッチします。

mini50.jpg
●自分の場合ですがこの後もう一度仕上げのクリアーを一吹きをします。下地が出来ていますのでこのクリアー吹きで相当きれいな塗装面になりました。
もうこれで完成でも良いですが研ぎ出しの説明がありますし、一カ所ホコリが付いてしまったのでこれから研ぎ出しの行程にとりかかります。

mini51.jpg
●100円ショップで研ぎ出しに便利そうな爪研ぎがあったので買ってきました。もしこういう物を使う方はくれぐれもまちがって荒い面でゴシゴシやらないよう気をつけてください。せっかくのクリア吹きが台無しになります。使うのは仕上げ用の細かい面のみです。

mini52.jpg
●クリアーを吹いた後、研ぎ出しまでの間どれくらい時間をかけて乾燥させるかという問題ですが、これも人によってその日のうちに始めるという方から一週間ほど時間をあけるという方までまちまちで、その人の経験によりやり方があるようです。自分は最後のクリアを吹いて3時間ほどしてから研ぎ出しを始めました。完全にクリアーが乾燥するよりまだちょっと柔らかいほうがやり易いです。

mini53.jpg
●注意深く表面を磨きます。

mini54.jpg
●ペーパーがけが済んだらコンパウンドと呼ばれる模型用の研磨剤で表面を磨きます。今タミヤからは粗目、細目、仕上げ用の3種類出ていますが細目の物だけでも十分きれいになります。自分は賞品でいただいたハセガワのセラミックコンパウンドがありますのでこれを仕上げ用に使っています。

mini55.jpg
●コンパウンドをつけて磨くには布を使いますが模型店で専用のものを買うと高いので100円ショップの眼鏡ふき用のシリコンクロスを使います。表面に傷をつけない柔らかい布でしたらどんな布でも結構です。

mini58.jpg
●書き忘れましたがルーフもボディ塗装と同じ行程で磨いていきます。

mini56.jpg
●磨くコンパウンドは少量づつ付けながら磨いてください。

mini57.jpg
●自分は円を描くよう磨いています。キュキュと音がするようになったら表面の様子を見ながらまた少量のコンパウンドをつけて磨きます。

mini59.jpg
●狭い部分は綿棒で磨きますが。ペーパーがけで注意したように表面の塗料まで剥がさないよう十分注意しながら磨いてください。

mini60.jpg

mini61.jpg
●スジボリに詰まったコンパウンドはエアーブラシで水を吹いて吹き出すが爪楊枝できれいに取り除いてください。

mini62.jpg
●こんな感じに仕上がりました。研ぎ出しで完璧で美しい塗装面を作るのはベテランモデラーでもなかなか難しいと思います。あまり磨きすぎて塗料まで剥がしてしまっていけません。あまりこだわりすぎるよりもまず完成させることが大切だと思いますので適当なところで切り上げてください。

↓ランキングにエントリーしています。ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

カーモデルの制作1 ミニクーパー フラッグルーフ1 
カーモデルの制作2 ミニクーパー缶スプレー塗装のコツ 
カーモデルの制作3 デカールの貼り方
カーモデルの制作4 デカールの貼り方2
カーモデルの制作5 クリアー吹き
カーモデルの制作7 ボディの塗り分け
カーモデルの制作8 ウィンドゥガラスの工作
カーモデルの制作9 今回で完成です。












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ ブログランキング

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

■ ブログ内検索

■ スポンサードリンク

■ ユーザータグ

恐竜ジオラマを作る。金閣寺を作る.缶スプレー塗装のコツ.デカールの貼リ方.ケロロロボケロロ軍曹の制作.塗料の種類.水性ホビーカラー.エアーブラシの使い方.HGUCガンダムタミヤカラーアクリル.エアーブラシの選び方.エナメル系塗料.Mr.カラースプレー.ハンブロール水性アクリル塗料タミヤカラースプレー.サーフェーサー..マスキングゾルの使い方.必要な工具.トップコート.タミヤカラーエナメル.カーモデルの制作1.スペースシャトルを作る.最上.1/350旅客機を作る.浜松ジオラマファクトリー.サンダーバード2号&救助メカ10式戦車.とよはし模型博メガサイズモデルガンダム.プラモマニュアルシリーズ安土城を作る.61式戦車5型.AFVの会コーティングプレート.ツィンメリット・コーティング.アイマス機を作る.零戦プラモマニュアルシリーズ.アイドルマスタースミ入れについて.

■ RSSフィード

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ QRコード

QRコード

■ PR

■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


copyright 2005-2007 チョー初心者のためのプラモ講座 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記