ドメイン
チョー初心者のためのプラモ講座 ケロロロボの制作3
チョー初心者のためのプラモ講座
プラモデルの選び方、プラモデルの作り方、塗装のコツ

■ プロフィール

まさき

Author:まさき
プラモデルサイト「ネコでも作れるプラモデル」の管理人。
車、戦車、カンプラなどジャンルを問わず作る「なんでも屋モデラー」です。ジオラマ作りも大好きです。

■ 最近の記事

■ カテゴリー

■ 模型誌

■ 月別アーカイブ

ケロロロボの制作3
k-robo14.jpg

先回お話した模型誌の作例ですが先日無事完成して編集部に納品できました。自分はイラストも描くので制作途中の写真の他に、この制作記事用にこれから数点のイラストも制作します。この講座のタイトルイラストのネコキャラクターも登場して、普通の作例記事とはちょっと違った雰囲気になりそうです。本の発売はモデルアート社から11月初旬予定ということでそれまでもうしばらくお待ちください。

さて前回に続きマスキングゾルを使ったケロロロボの塗装ですが、ボデイ部分はちょっとマスクする場所が複雑です。色の塗り分けをすると思った以上にマスキング箇所があり大変ですが挑戦してみようとする方は一度のマスキングでなにもかも全部塗り分けようとせず、少しずつ根気良く作業してください。

k-robo15.jpg
●正面は星マーク 黒目、口を塗ります。

k-robo16.jpg
●後ろはこんな感じ、赤の発色を良くするため緑のボデイ色の上に白を吹いておきます。

k-robo17.jpg

k-robo18.jpg
●各部分を塗装します。

k-robo19.jpg
●赤の周りはグレーで塗りつぶしますのではみ出ていても修正の必要はありません。

k-robo21.jpg
●背面は赤い部分の周りをグレーで塗りますので2度のマスクが必要です。

k-robo24.jpg
●ニュートラルグレーで塗り分けました。

k-robo22.jpg
●ケロロ軍曹の顔の塗り分けです。
その他、ケロロ軍曹の体、ロボの脚、シールドなどを同じように塗っていきます。

k-robo23.jpg
●各部分の塗り分けが終わり組たててみました。ケロロロボは一見初心者向けの簡単なキットに思えますが、最初から設定色どうりにプラ素材の色が着色されて組み立てるだけで色も塗り分けができるHGUCやPGクラスのガンプラと違い、各部分を設定どうり細かく塗ろうとするとマスキング作業を繰り返す必要があり結構な手間がかかります。しかしやはり手間をかけた分、塗装なしの素組みと比べると出来はかなりグレードアップします。
塗り分けラインは太めなスジボリラインが入っていますので、マスキング素材のカットは比較的容易かと思います。マスキングテープ、マスキングゾルのマスキング素材を使い分け塗り分けに挑戦してみてはいかがでしょうか?

次回よりスミ入れ用具について解説しながら完成させたいと思います。

↓ランキングにエントリーしています。ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ ブログランキング

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

■ ブログ内検索

■ スポンサードリンク

■ ユーザータグ

恐竜ジオラマを作る。金閣寺を作る.缶スプレー塗装のコツ.デカールの貼リ方.ケロロロボケロロ軍曹の制作.塗料の種類.水性ホビーカラー.エアーブラシの使い方.HGUCガンダムタミヤカラーアクリル.エアーブラシの選び方.エナメル系塗料.Mr.カラースプレー.ハンブロール水性アクリル塗料タミヤカラースプレー.サーフェーサー..マスキングゾルの使い方.必要な工具.トップコート.タミヤカラーエナメル.カーモデルの制作1.スペースシャトルを作る.最上.1/350旅客機を作る.浜松ジオラマファクトリー.サンダーバード2号&救助メカ10式戦車.とよはし模型博メガサイズモデルガンダム.プラモマニュアルシリーズ安土城を作る.61式戦車5型.AFVの会コーティングプレート.ツィンメリット・コーティング.アイマス機を作る.零戦プラモマニュアルシリーズ.アイドルマスタースミ入れについて.

■ RSSフィード

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ QRコード

QRコード

■ PR

■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


copyright 2005-2007 チョー初心者のためのプラモ講座 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記