ドメイン
チョー初心者のためのプラモ講座 水野シゲユキ氏個展 朽 残骸の美学
チョー初心者のためのプラモ講座
プラモデルの選び方、プラモデルの作り方、塗装のコツ

■ プロフィール

まさき

Author:まさき
プラモデルサイト「ネコでも作れるプラモデル」の管理人。
車、戦車、カンプラなどジャンルを問わず作る「なんでも屋モデラー」です。ジオラマ作りも大好きです。

■ 最近の記事

■ カテゴリー

■ 模型誌

■ 月別アーカイブ

水野シゲユキ氏個展 朽 残骸の美学
今日は愛知県岡崎市のギャラリーで開催中の水野シゲユキ氏の個展 朽 残骸の美学に行ってきました。水野シゲユキ氏はAFVモデル制作の第一人者で海外のモデラーにも注目されている方です。特に今回の個展のテーマでもある破壊され朽ちていく戦車の姿は芸術作品としても高い評価をされています。私と同じ愛知県の方なので作品を拝見できる機会は度々ありますが、やはり個展として数々の作品が一堂に並ぶと水野氏の世界観を実感する事ができます。
2014mizuno1.jpg

水野氏の個展は2006年の名古屋芸大アート&デザインセンター以来ですが会場のmasayoshisuzukigalleryは台に作品を置いただけのシンプルな展示と、むき出しのコンクリート壁が水野さんの作品と良くマッチしており更に水野ワールドを演出していました。また所々置かれた虫めがねが気が利いています。画像はクリックで拡大します。
2014mizuno2.jpg

2014mizuno3.jpg

2014mizuno4.jpg

2014mizuno5.jpg

2014mizuno6.jpg

2014mizuno7.jpg

2014mizuno8.jpg

2014mizuno9.jpg

2014mizuno10.jpg

2014mizuno11.jpg

2014mizuno12.jpg

2014mizuno13.jpg

2014mizuno14.jpg


2014mizuno15.jpg

2014mizuno16.jpg

以前にもブログなどで水野氏の作品の感想を書いた事がありますが、今回も同じく一見荒荒しく感じる作風ですが、実際の作品を拝見すると実に繊細に作られている事を感じます。是非チャンスがあれば会場に足を運んで自分の目で鑑賞する事をおすすめします。なおこの他に地下にも3点の作品が展示されていますが、こちらは撮影禁止となっております。
会場は名鉄電車の東岡崎駅から徒歩で15分程度です。幅広い道路の中央に木が植えられている緑道にたどり着けば、すぐギャラリーが発見できます。この作品展は5月12日(月)まで開催されています。
開廊時間 : 12:00~19:00 [毎週火・水曜日休廊]

2014mizuno17.jpg

岡崎のお土産はご当地キャラ「オカザえもん」グッズはいかがでしょうか?(笑)
2014mizuno18.jpg



テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ ブログランキング

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

■ ブログ内検索

■ スポンサードリンク

■ ユーザータグ

恐竜ジオラマを作る。金閣寺を作る.缶スプレー塗装のコツ.デカールの貼リ方.ケロロロボケロロ軍曹の制作.塗料の種類.水性ホビーカラー.エアーブラシの使い方.HGUCガンダムタミヤカラーアクリル.エアーブラシの選び方.エナメル系塗料.Mr.カラースプレー.ハンブロール水性アクリル塗料タミヤカラースプレー.サーフェーサー..マスキングゾルの使い方.必要な工具.トップコート.タミヤカラーエナメル.カーモデルの制作1.スペースシャトルを作る.最上.1/350旅客機を作る.浜松ジオラマファクトリー.サンダーバード2号&救助メカ10式戦車.とよはし模型博メガサイズモデルガンダム.プラモマニュアルシリーズ安土城を作る.61式戦車5型.AFVの会コーティングプレート.ツィンメリット・コーティング.アイマス機を作る.零戦プラモマニュアルシリーズ.アイドルマスタースミ入れについて.

■ RSSフィード

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ QRコード

QRコード

■ PR

■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


copyright 2005-2007 チョー初心者のためのプラモ講座 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記