ドメイン
チョー初心者のためのプラモ講座 宇宙ステーション補給機(HTV)を作る3
チョー初心者のためのプラモ講座
プラモデルの選び方、プラモデルの作り方、塗装のコツ

■ プロフィール

まさき

Author:まさき
プラモデルサイト「ネコでも作れるプラモデル」の管理人。
車、戦車、カンプラなどジャンルを問わず作る「なんでも屋モデラー」です。ジオラマ作りも大好きです。

■ 最近の記事

■ カテゴリー

■ 模型誌

■ 月別アーカイブ

宇宙ステーション補給機(HTV)を作る3
完成までもう少しですが最後に残った工作がなかなか大変でした。
htv53.jpg
●まずロボットアームを不注意で折ってしまいました。太めの真鍮線を入れて補強しましたがこのアーム自体細くて
HTV本体を支えるには頼りなさそうです。

htv54.jpg
●スラスターなどの小物は両面テープに貼ってまとめて塗装しました。


htv55.jpg
●機体各箇所に付いている姿勢制御用のスラスターは筆塗りしましたがこれがなかなか厄介です。構造上根元が細くなっていますが、この部分が大変弱くちょっと力が加わると曲がってしまいます。機体を持ち上げる時も指が触れないように注意が必要です。ピンバイスで穴を開けようとするとポキッと折れてしまいそうなので噴射口は黒く塗るだけにしました。

htv56.jpg
●宇宙ステーションの展示台ですがパネルの合わせのスミ入れはガンプラ用スミ入れペンで行いました。スミ入れペンという商品名ですがこれは0.3ミリのシャープペンシルです。普通のシャープペンで十分代用できると思いますしだれでも一番簡単でできる方法かと思います。

htv57.jpg
●パネルの塗り分けが出来ました。今度はエナメル系塗料でもう少しスミ入れします。

htv58.jpg
htv59.jpg
●溶剤で薄めたエナメル系塗料を流し込み余分な塗料を綿棒で拭き取ります。

htv60.jpg
htv61.jpg
●コンテナも塗装を済ませ機内に組み込みます。一応脱着できるようになっていますが出し入れするたびに塗装が剥がれてくるのでそのままにしておいた方が良いかと思います。

htv62.jpg
htv63.jpg
●ベースの飾台もちょっと問題があります。HTV本体を支えるにしては軽すぎてちょっとしたことで倒れてしまいます。そこで飛行機模型用に以前買っておいた鉛のおもりを台の中に入れて石膏を流して固めました。これでしっかり支えることができそうです。

htv66.jpg
●ネームプレートは以前使ったミラーフィニッシュが残っていたのでこれを貼ってみました。


htv68.jpg

htv69.jpg

htv70.jpg

●完成写真です。ホームページのギャラリーに大きな写真をアップしています。

この作品はオークションに出品しましたが実際のHTVに関わるJAXAの関係者の方に落札していただき筑波の宇宙センターの運用現場で展示していただけるそうです。

最後にスケールモデルを作るのはこれが初めてという方に制作のポイントをまとめてみます。

●道具はニッパー、カッターナイフとピンセットあとはタミヤのフィニッシングペーパーの400番、800番、1000番のセットがあれば十分。

●塗装はタミヤかクレオスのフラットホワイトの缶スプレーを主に使い細かい部分は水溶性アクリル塗料を使い筆塗りをする。

●機体のメタリック部分は塗装ではなく折り紙を貼ってみる。

●太陽電池パネルは塗装せず裏にメタルテープを貼って光沢感を出してみる

●小さなスラスターは破損し易いので一番最後に取り付ける。

といったところでしょうか。

更に資料はやはりJAXAのホームページに沢山の写真があります。
HTV 宇宙ステーション補給機
ユーチューブの動画もお勧めです。



次回はメガサイズガンダムを制作予定です。

ランキングにエントリーしています。ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 模型


偏光フィニッシュ コバルトブルー~イエロー (TF901)
偏光フィニッシュ コバルトブルー~イエロー (TF901)
ハセガワ 2010-11-01
売り上げランキング : 2180


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

1/72 スペースクラフトシリーズ No.02 HTV (宇宙ステーション補給機)
1/72 スペースクラフトシリーズ No.02 HTV (宇宙ステーション補給機)
青島文化教材社 2010-11-04
売り上げランキング : 1991


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ねた
こんばんは!
つるぎ海軍工廠のねたです。

はやぶさに引き続きHTVの完成度すばらしいですね!
目からうろこ的なテクニックもずごいなあ~思います。

はやぶさのサーマルブランケットのボディへの貼りつけ「ねた」にとっては納得のいく再現ができず難しいです(涙)

2010/11/09(火) 22:33:00 | URL | [ 編集]
まさき
ねたさん。コメントありがとうございます。

ねたさんのはやぶさも進展が気になってちょくちょく拝見しております。

自分は今のところ折り紙の箔を剥がして使う方法が気に入っています。宇宙モノのキットが充実してくるとそのうちサーマルブランケット用シートというのが発売されるかもしれませんね。

はやぶさの完成楽しみにしております。
2010/11/10(水) 14:26:03 | URL | [ 編集]
まさキン
はじめまして。
私は岡山在住のアマチュア・モデラーです。
HTVのサーマルブランケットの表現方法を探していてこちらへたどり着きました。
折り紙を使ったサーマルブランケットは、私も真似させていただきまして、私のHTVも先日漸く完成させる事ができました。
ありがとうございました。

丁寧な説明と説得力のある素晴らしい作品群を大変感服しつつ拝見いたしました。
これからもこちらで勉強させていただきたいと思います。
今後とも宜しくお願いします。
2010/11/23(火) 09:03:49 | URL | [ 編集]
まさき
まさキンさん 初めまして。
ホームページ拝見しました。大変丁寧に制作していらっしゃいますね。

やはりスラスターはピンバイスで開口しようとすると確実にポロっと折れると思います。金属線で補強すると安心ですが数が多いので気が遠くなりそうで私も塗装だけで済ませました。

好き勝手に作って制作過程を紹介しているだけのブログですが、参考になったとコメントいただくとまたモチベーションが上がります。

今後ともよろしくお願い致します。


2010/11/23(火) 14:23:44 | URL | [ 編集]
esbit
はじめまして、esbitと申します。

久しぶりのプラモ製作の参考にさせて頂きました。
サーマルブランケット、太陽電池の製作手法に驚きながらも、私でもできるのだろうかと不安の中製作しました。実際作ってみると綺麗にできてとても嬉しかったです。

今後もプラモ製作の折は参考にさせて頂きます!
ありがとうございました!(*^▽^*)
2011/08/05(金) 21:28:40 | URL | [ 編集]
まさき
esbitさん初めまして。

ブログ拝見しました。完成おめでとうございます。
大変丁寧に仕上げていらっしゃいますね。
久しぶりの模型制作を楽しまれている様子が伝わってきます。またこのブログがお役にたったようで嬉しく思います。

今度ともよろしくお願いします。
2011/08/05(金) 23:27:46 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ ブログランキング

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

■ ブログ内検索

■ スポンサードリンク

■ ユーザータグ

恐竜ジオラマを作る。金閣寺を作る.缶スプレー塗装のコツ.デカールの貼リ方.ケロロロボケロロ軍曹の制作.塗料の種類.水性ホビーカラー.エアーブラシの使い方.HGUCガンダムタミヤカラーアクリル.エアーブラシの選び方.エナメル系塗料.Mr.カラースプレー.ハンブロール水性アクリル塗料タミヤカラースプレー.サーフェーサー..マスキングゾルの使い方.必要な工具.トップコート.タミヤカラーエナメル.カーモデルの制作1.スペースシャトルを作る.最上.1/350旅客機を作る.浜松ジオラマファクトリー.サンダーバード2号&救助メカ10式戦車.とよはし模型博メガサイズモデルガンダム.プラモマニュアルシリーズ安土城を作る.61式戦車5型.AFVの会コーティングプレート.ツィンメリット・コーティング.アイマス機を作る.零戦プラモマニュアルシリーズ.アイドルマスタースミ入れについて.

■ RSSフィード

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ QRコード

QRコード

■ PR

■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


copyright 2005-2007 チョー初心者のためのプラモ講座 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記