ドメイン
チョー初心者のためのプラモ講座 ホンダRC166 GPレーサーの制作4
チョー初心者のためのプラモ講座
プラモデルの選び方、プラモデルの作り方、塗装のコツ

■ プロフィール

まさき

Author:まさき
プラモデルサイト「ネコでも作れるプラモデル」の管理人。
車、戦車、カンプラなどジャンルを問わず作る「なんでも屋モデラー」です。ジオラマ作りも大好きです。

■ 最近の記事

■ カテゴリー

■ 模型誌

■ 月別アーカイブ

ホンダRC166 GPレーサーの制作4
今回で一応の完成です。どうにか完成の体裁を整えたものの連日の暑さのせいか、それともバイクと相性が悪いのかこのRC166の制作は気の抜けたものになってしまいました。せっかくの素晴らしい内容のキットですがあまり制作のポイントも紹介できなかったのも申し訳無く思います。とにかく早く完成させて次の制作にとりかかりたいと端折った最後の記事になってしまいそうです。
rc166-31.jpg
●塗装が終わったらデカールを貼っていきます。特に正面のデカールは曲面に馴染ませるのが難しいので慎重に進めましょう。デカール軟化剤を使い曲面に馴染ませていきます。

rc166-32.jpg
●中心から外側に向かって空気を抜いていきます。あわてず根気よく進めてください。

rc166-33.jpg
●ラインの間のデカールの余白はきれいに切って取り除いておきましょう。

rc166-34.jpg
●カウルの側面のデカールもデカール軟化剤を使い曲線に馴染ませました。

rc166-35.jpg
●しっかりとデカールが乾燥したらクリアーをまんべんなく吹いてクリアコートします。缶スプレーでも良いですが面積がそれほど大きくないのでエアーブラシでクリアーを吹きました。

rc166-36.jpg
●クリアーがしっかり乾燥したらインレットマークを貼ります。

rc166-37.jpg
●風防のクリアー部品は傷をつけたり割れたりしないようにちょっと余裕を持ってランナーから切り離します。

いきなりですが完成写真です。クリックすると拡大します。

rc166-38.jpg

rc166-39.jpg

rc166-40.jpg

rc166-41.jpg

次回零戦の制作と予告していましたが、夏休みはやはり恐竜を取り上げてみたいと制作を始めましたのでこのブラキオサウルスを優先したいと思います。今回はキットそのままではなく少し手の込んだジオラマにしてみます。

rc166-42.jpg

ランキングにエントリーしています。ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 模型











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ ブログランキング

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

■ ブログ内検索

■ スポンサードリンク

■ ユーザータグ

恐竜ジオラマを作る。金閣寺を作る.缶スプレー塗装のコツ.デカールの貼リ方.ケロロロボケロロ軍曹の制作.塗料の種類.水性ホビーカラー.エアーブラシの使い方.HGUCガンダムタミヤカラーアクリル.エアーブラシの選び方.エナメル系塗料.Mr.カラースプレー.ハンブロール水性アクリル塗料タミヤカラースプレー.サーフェーサー..マスキングゾルの使い方.必要な工具.トップコート.タミヤカラーエナメル.カーモデルの制作1.スペースシャトルを作る.最上.1/350旅客機を作る.浜松ジオラマファクトリー.サンダーバード2号&救助メカ10式戦車.とよはし模型博メガサイズモデルガンダム.プラモマニュアルシリーズ安土城を作る.61式戦車5型.AFVの会コーティングプレート.ツィンメリット・コーティング.アイマス機を作る.零戦プラモマニュアルシリーズ.アイドルマスタースミ入れについて.

■ RSSフィード

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ QRコード

QRコード

■ PR

■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


copyright 2005-2007 チョー初心者のためのプラモ講座 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記