ドメイン
チョー初心者のためのプラモ講座 タミヤカラーアクリル.
チョー初心者のためのプラモ講座
プラモデルの選び方、プラモデルの作り方、塗装のコツ

■ プロフィール

まさき

Author:まさき
プラモデルサイト「ネコでも作れるプラモデル」の管理人。
車、戦車、カンプラなどジャンルを問わず作る「なんでも屋モデラー」です。ジオラマ作りも大好きです。

■ 最近の記事

■ カテゴリー

■ 模型誌

■ 月別アーカイブ

塗料の種類と選び方3(水性アクリル塗料)
今回はラッカー系の次によく使われている水性アクリル塗料です。模型用塗料として大変優れたラッカー系塗料ですがやはり最大の問題はシンナー臭だと思います。塗装には同居の家族、隣人に気をつかい自分も健康に気を使い塗装ブース、防臭マスクで防衛して塗装に臨んでいる方は多いと思います。また気化した溶剤に引火しやすいという特徴もあり小学生がラッカー系塗料で塗装中に起こした火災事故が問題になり水性の塗料が開発されたとい経緯があるそうです。そういう中でやはり水で手軽に希釈、筆洗いができて安全な水性アクリル塗料の存在価値は高いと思います。しかしさっき「水で手軽に希釈できる」と書きましたがあまり薄めすぎるとプラスチックにはじかれてしまいますので実際は専用の溶剤を使用する必要があります。クレオスの水性ホビーカラーは水の使用は10パーセントまで、タミヤカラーは少量の水でもはじきやすくなってしまいますので基本的には希釈は溶剤でということになります。クレオスの水性ホビーカラーは水で希釈できるということで専用の溶剤というものがありませんでしたが、最近になって発売されました。またタミヤのアクリルと成分が同じで溶剤も共通して使えますのでクレオスの溶剤が発売される前はタミヤの溶剤で希釈している方もみえたようです。
エアーブラシでも使用時には原液でなく少々溶剤で薄めたほうが使い易いです。筆塗りの場合は原液で大丈夫です。
color3.jpg

● タミヤとクレオスの水性アクリル塗料の原液を筆塗りしてみました。筆ムラも残らずきれいに塗れましたがクレオスのフラットブラック(つや消し)は少々ツヤが残ってしまって写真ではムラがあるように見えます。タミヤの方はきれいなつや消しになりました。


ラッカー系のところで紹介したガイアノーツからは徳用のアクリル系専用溶剤(タミヤ、クレオス用)も発売されていますので溶剤に関してもラッカー系と変わらないほど製品が出ています。ただ成分としては有機溶剤が含まれており、アクリル塗料の使用時にも換気と火気には注意してください。臭いはラッカー系ほど強い臭いではありませんが全く無臭というわけではありません。また裏ワザとして塗料の伸びの良くなるということでラッカー系の溶剤でアクリル塗料を希釈することもできます。自分もエアーブラシで吹き付ける時、アクリル塗料が吹き易いような気がして最近はラッカー系の溶剤を使うことが多くなりました。しかしこれはあくまで裏ワザということで基本は専用のアクリル系用溶剤です。初心者がいきなり最初からラッカー系溶剤を使ってというのはあまりおすすめできません。十分に塗料に慣れてから試してみてください。 

さて水性アクリル塗料の弱点ですが、若干塗膜が弱いということがあります。スケールモデルではこの点はあまり気になるほどではありませんが、「ガンプラ」のようなキャラクターモデルは完成後ポーズを変えて遊んだり、武器を取り替えたりと傷が付くリスクが多少高いので注意が必要です。ただプラモデルの塗装はラッカー系塗料でもアクリル系でも爪で強く引っ掻いたりすれば必ず傷が付きます。完全に保護できる塗料はありません。そういう意味では弱点と言えるかどうか微妙なところですが、キャラクターモデルを塗装されている方はラッカー系を使用している方のほうが多いようです。 

もうひとつの弱点として乾燥が遅いというのがありますがエアーブラシで薄く塗装する程度でしたら自分は全く気になりません。逆に乾燥が遅いということは筆ムラができにくいという長所でもあり、実際自分は筆塗りにはこのアクリル塗料を使っています。筆塗りでもツヤ消しの色でしたらあまり乾燥に時間はかかりません。ただ光沢の色を筆塗りするとかなり乾燥に時間がかかり乾いたと思って部品を触ると指紋の跡がついてしまうようなこともありますので注意してください。この点ラッカー系との使い分けも考えてみてはいかがでしょうか?しかし総合的には水性アクリル塗料は年少者からベテランまで手軽に安全に使用でき模型用塗料として十分な機能を持った塗料だと思います。

■ ブログランキング

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

■ ブログ内検索

■ スポンサードリンク

■ ユーザータグ

恐竜ジオラマを作る。金閣寺を作る.缶スプレー塗装のコツ.デカールの貼リ方.ケロロロボケロロ軍曹の制作.塗料の種類.水性ホビーカラー.エアーブラシの使い方.HGUCガンダムタミヤカラーアクリル.エアーブラシの選び方.エナメル系塗料.Mr.カラースプレー.ハンブロール水性アクリル塗料タミヤカラースプレー.サーフェーサー..マスキングゾルの使い方.必要な工具.トップコート.タミヤカラーエナメル.カーモデルの制作1.スペースシャトルを作る.最上.1/350旅客機を作る.浜松ジオラマファクトリー.サンダーバード2号&救助メカ10式戦車.とよはし模型博メガサイズモデルガンダム.プラモマニュアルシリーズ安土城を作る.61式戦車5型.AFVの会コーティングプレート.ツィンメリット・コーティング.アイマス機を作る.零戦プラモマニュアルシリーズ.アイドルマスタースミ入れについて.

■ RSSフィード

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ QRコード

QRコード

■ PR

■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


copyright 2005-2007 チョー初心者のためのプラモ講座 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記